EURO SELLERの悠遊通信

悠遊通信の意味は,ネットの力を最大限に活用して快適に過ごそうという意味です。本家とは別のEURO SELLERの総合ブログです。

« 武者スタイル v1.0  | HOME |  【書評】たまには財務省の歴史を学んでみる »

伊達選手が全豪テニスでの最年長勝利!

クルム伊達選手が42歳という最年長でグランドスラムの一つである全豪テニスの一回戦を突破しました。それも第12シード選手をストレートで破ったのは見事なものです。

伊達「本当にハッピー」/全豪テニス

>世界12位で第12シードのナディア・ペトロワ(30)に6−2、6−0のわずか64分でストレート勝ち。85年大会にウエード(英国)が記録した40歳を大きく上回り、68年オープン化(プロ解禁)以来大会女子最年長勝利となった。「本当にハッピー。内容もいいテニスができた」と、公子スマイルが輝いた。

>マッチポイントでペトロワのフォアがアウトすると、クルム伊達の「カモーン!」という声がこだました。第1セットの第7ゲームから、怒とうの8ゲーム連取でけりをつけた。自身としては、96年以来17年ぶりの全豪勝利。昨年、両足の内転筋のケガに悩まされ、切望していたロンドン五輪出場を逃したどん底から、アラフォーの星が見事に復活した。

※17年ぶりに勝つということがプロのスポーツ選手としてもいかに大変かは数年のブランクでも勝てない選手が多いことからよくわかります。昨年はケガのせいでもうダメかなと言う順位と成績だったのですが,今年は出場大会数をあまり多くせずに良い成績を上げて順位を再び二桁にしてほしいものです。というわけで…

クルム伊達公子(著)「負けない! ―挑戦することは楽しいこと― (ポプラ社ノンフィクション)」は思わず読んでみることにした1冊です。ビジネスや研究で挫けそうになってもずっと挑戦を続けるためには役立つと思います。

それにしても,男子の錦織選手は随分若いのにしょっちゅうケガばかりしています。錦織選手にはフィジカルトレーナーを替えるなり,スポーツ選手専用のフードコーディネーターをつけるなり食生活を含む競技生活全般を向上してほしいです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

« 武者スタイル v1.0  | HOME |  【書評】たまには財務省の歴史を学んでみる »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つの為替・投資戦略を中心にしたブログはこちらです。


Search

Recent Trackbacks

Amazonの一押し

Calender

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -