EURO SELLERの悠遊通信

悠遊通信の意味は,ネットの力を最大限に活用して快適に過ごそうという意味です。本家とは別のEURO SELLERの総合ブログです。

 | HOME |  NEXT »

Summers Is Over v1.0

今回の動画は9月15日に次期FRB議長候補となることを辞退すると申し入れたローレンス・ヘンリー・サマーズ・ハーバード大学教授が主役です。16歳でMITに入学した神童でしたが,クリントン政権での財務長官時代は傲慢さで物議を醸し出し,ハーバード大学学長時代は女性蔑視発言でその椅子を失っています。華やかな表舞台から彼が一旦去るという意味で原曲の「Love Is Over」が転じて「Summers Is Over」という替え歌にしました。もともと1980年の欧陽菲菲さんの持ち歌ですがその後も多くの歌手がカバー曲として歌い,今回は男性が主役なので2009年の中西保志さんのバージョンを使用しました。お楽しみいただけましたら幸いです。

【Vimeo版】


※替え歌の歌詞のページはこちらを参照してください。
※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

ひとり負け v1.0

今回の動画はある大物有名歌手の◯◯疑惑のニュースがあったので,過去の楽曲をYouTubeで聞く気になったのがそもそものきっかけでした。その中で1979年の「ひとり咲き」の歌詞を聞いて,これ以上現在のNTTドコモさんにピッタリの替え歌はないとすぐに確信しました。自分の歴代の替え歌の中でも元歌の歌詞とシンクロしている割合は相当高い部類の替え歌になっています。今後NTTドコモさんのビジネスが成功するか失敗するかは私には予想できませんが,純粋にエンタメとしてお楽しみいただけましたら幸いです。

【Vimeo版】


※替え歌の歌詞のページはこちらを参照してください。
※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

上を向いて歩こう 2013 v1.0

今回の動画は2011年版の「上を向いて歩こう」でサントリーCMの映像をそのまま使わせていただき,一部編集した上で替え歌をインポーズしました。CM出演者の皆さんが替え歌を歌ってくれているような気分になります。曲の隙間が少ないのでクレジットが短く入っています。是非お楽しみいただけましたら幸いです。

【Vimeo版】


※替え歌の歌詞のページはこちらを参照してください。
※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

ら・ら・ら 2013 v1.0

今回の動画は7月の参院選後はアベノミクスの掛け声も勢いがなく経済成長が見込まれるかどうか不安視される日本経済が主役です。原曲は大黒摩季さんの1995年の曲「ら・ら・ら」です。曲には元気があるけど歌詞がなんだかもの悲しいのはバブル崩壊直後の歌だからでしょうか。せっかくアベノミクスというインフレ期待のメッセージを送っているのですから,早く成長戦略を打ち出して失速しないでもらいたいです。ところどころ世界遺産に認定された富士山をあしらって替え歌にしてみましたのでお楽しみいただけましたら幸いです。

【Vimeo版】


※替え歌の歌詞のページはこちらを参照してください。
※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

September 2013 v1.0

今回の動画はこれまで約8年間米国中央銀行の舵取りを任されてきたベン・バーナンキFRB議長が主役です。そろそろ後任議長が取り沙汰されるころでもあり,秋口から米国経済・世界経済ともすきま風が吹きそうですので,原曲は竹内まりやさんの1979年の曲「September」にしてみました。8月は夏休みとしてノーポジションが良いのでしょうが,秋口から株式市場・為替市場とも大相場を迎えるのでしょうか?それはともかく,バーナンキ議長任期満了までの激励を込めて動画をUPしましたのでお楽しみいただけましたら幸いです。

【Vimeo版】


※替え歌の歌詞のページはこちらを参照してください。
※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

世界で一つだけのみずほ v1.0

今回の動画は2013年7月から傘下の「みずほ銀行」と「みずほコーポレート銀行」がシステム統合される「みずほFG」が主役です。題名から想像できるように原曲は2003年のSMAPの曲「世界で一つだけの花」です。実は「嬉しそうな横顔」の歌詞のところではあの福島瑞穂先生の画像を使うという腹案もありましたが,選挙も近いということで自粛して「みずほ銀行」のCMに出演している井上真央さんにしました。7月1日午前8時からATMがちゃんと動く期待を込めて動画をUPしましたのでお楽しみいただけましたら幸いです。

【Vimeo版】


※替え歌の歌詞のページはこちらを参照してください。
※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

涙のリフレーション v1.0

今回の動画は現在の日銀執行部の中でもリフレ派として有名な岩田規久男副総裁が主役です。原曲は1984年のチェッカーズの曲「涙のリクエスト」です。euro sellerの考え方はリフレ派の考えとは異なりますが,今回の日銀金融政策でようやくリフレ派の主張の正誤に関する最終決着がつくと思いますので,「最後のリフレーション」と銘打ってチェッカーズの歌の替え歌を考えてみました。リフレ派の方も反リフレ派の方も純粋にエンタメとしてお楽しみください。それにしてもチェッカーズはもっと歌がうまいかと思ったのにそれほどでもないですね。(笑)

【Vimeo版】


※替え歌の歌詞のページはこちらを参照してください。
※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

黒田節 v1.0

今回の動画は黒田東彦(はるひこ)日銀総裁を福岡民謡の「黒田節」でパロってみました。本当は3番まで歌詞を書いたのですが,音楽ソースには2番までしか良いのがなかったので,別途歌詞のページにおまけとしてつけておきます。お楽しみいただけましたら幸いです。

【Vimeo版】


※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

甘利越え v1.0a [歌唱なし&個人演奏バージョン]

今回の動画は「期末までに日経平均13000円を目指す」と発言したらしい甘利明経済再生担当大臣が主役です。原曲は石川さゆりさんの歌った1986年の名曲「天城越え」です。私は既にムバラク大統領を主役にした「カイロ越え」の替え歌にこの曲を使っているので普通は同じ曲は使いませんが,今回は「かんべえ」こと吉崎達彦氏が痛快な替え歌を作成してくださったのでそれを映像化してみました。お楽しみいただけましたら幸いです。

【Vimeo版】


※替え歌の歌詞のページはこちらを参照してください。
※スマホでは埋め込み再生ができないのでこのページのタイトルの下にあるボタンからをダウンロードしてください。

5月6日追記:YouTubeに石川さゆりの歌唱バージョンについてホリプロからのクレームが入りましたので,個人演奏のカラオケ版として再アップしました。なお今後動画をアップするサーバーはYouTubeとは限りません。

正恩 v1.0

今回の動画は「無慈悲な核砲火」を狙っておられる北朝鮮の首領金正恩氏が主役です。原曲はお線香でお馴染みのアノCMの曲ですがスポンサーに配慮して名前は申しません。正直ここまでやるつもりはなかったのですがつい手が滑ってしまい…「青雲」さんごめんなさい。



※さすがに歌詞ページを作るのは憚られました。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つの為替・投資戦略を中心にしたブログはこちらです。


Search

Recent Trackbacks

Amazonの一押し

Calender

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -